ライブ出演者プロフィール

エールハウスでライブを行っている、プロのミュージシャンのプロフィールをご紹介します。

のんべえセッションズ
ロック!グルーヴィー!テクニカル!そしてまた、戻ってきてロック!エールハウスでロックを感じたいならこのバンドの音を是非!!ギタリストのトライアングルさばきは必見です!!分厚いサウンドに気持ち良く身を委ねて下さい!!
You Tubeを見る
You Tubeを見る
Blueswing主催 Session <Bules&Swing Session>
ブルース好き集まれ~!!楽器が出来なくても聴きに来て下さい!!
いろいろな人のいろいろなブルースが楽しめます!!
ビール片手にブルースに身を委ねましょう!!
オフィシャルサイトはこちら
marie ohtsuka(POP)
オリジナルを中心に都内で活動中。
エールハウスでしゃ、オリジナル曲を中心に洋楽もカヴァー。
ギターやピアノで弾き語るソロパートと、Dr&Ba&コーラスを加えた4人編成のバンドスタイルでのパフォーマンスもおとどけしています。
可愛らしい容姿から響くパワフルなSoulful Voice。
marie ohtsuka worldをお楽しみください♪
オフィシャルサイトはこちら
西平正子
腕利きのバックバンドを従えて毎回クオリティの高い演奏を聴かせてくれる鍵盤奏者、西平正子。数々のミュージシャンのサポートで培った実力は伊達じゃありません!!JAZZ、FUSIONを中心のレパートリーをお楽しみください!!
オフィシャルサイトはこちら
Tanto Guts
男女混声4人からなる、アカペラコーラスカルテット。
JAZZやモータウン。The Beatlesからpopsまで幅広くカヴァー。
ブルージー&クラシカルJAZZなアレンジで「声」の魅力を最大限に聴かせてくれます!!
オフィシャルサイトはこちら
Fiz(フィズ) <Acoustic Pop>
伸びやかで透き通る声は癒しの声…女性VoのPICO。
ソウルを経由したPOPSはどこか切なく、それでいて爽やかに響きます!!
ギターのサクライ氏のコーラスとギターワークもツボを押さえています!!
洋楽カヴァーも独自のアレンジでGOODです!!
PICOさんのオフィシャルサイトはこちら
桜井氏のオフィシャルサイトはこちら
向山 授(G)
JAZZ,Blues,Rock,Pops なんでも弾きこなすスーパーギタリスト。
セッションホストから、SAZUKU BAND等、ギター好きにはたまらない♪音をおとどけします。
オフィシャルサイトはこちら
Arthur Fowler(アーサー・ファウラー)
ギタリスト、シンガーソングライター。
アメリカ合衆国ウィスコンシン州ミルウォーキー出身。
ジャズギタリストの巨匠である、ジャック・グレッセル、スペインのトップ・ジャズ・ギタリストである、ジョアンソレルに師事。
ジャズとブルースを基本にしつつ、ラテンやロックにも影響を受けるなど幅広い音楽性を備え、オリギナルロックバンド や “AJA Trio”にギタリスト・ボーカルとして参加し、現在、東京都内を拠点にライブ活動を行っている。

エールハウスではVo&GとBaとKeyのトリオ編成でおとどけいたします。
オリジナル曲を中心にカヴァーも。
JAZZやIndie Fork pop等を聴かせてくれます!!
オフィシャルサイトはこちら
CHIRIS SILVA(クリス・シルバ)
ルーパー(音を次々と重ねていくエフェクター)を駆使してロックな演奏と渋いフレーズで楽しませてくれるギター・マジシャン!!
毎回演奏レパートリーをリストにしてお客様に配布してその中から、リクエストに応えて進んで行く、ジュークBOX形式のライブは楽しさ満点!!あなたのリクエストにクリスが応えます!!
You Tubeを見る
You Tubeを見る
Sadie(Vo) & Tatti(G) <pops>
Sadie(vo)の柔らかくて温もりのある歌声と、Tatti(G)のギターが絡み合って、心地いいハーモニーを奏でます。
ノラ・ジョーンズの歌声が好きな方には超オススメ♪
ビートルズや様々な洋楽POPSを気持ちよく聞かせてくれます。
 
マクラナ・ガレ
3オクターブの声をもつピアノマン。
透き通るようなmixの声は、本当にきれいで伸びやかです。
SOULからROCKまで。スティービーワンダーや、QUEEN等のカヴァーをおりまぜつつ、オリジナルも聞かせてくれます。エールハウスのオススメするピアノマンの声を是非聞いてください。
オフィシャルサイトはこちら
You Tubeを見る
五島楊子
洋楽を丁寧にカヴァーするヴォーカリスト。
やさしくやわらかな歌声は、疲れた体を癒してくれるようなマイナスイオンに満ちています。
細やかな曲紹介が音楽への愛を感じます!!
 
冨井誠司と黒猫楽団 <Blues>
さすらいのブルースマン、冨井誠司!!シカゴブルースからノスタルジックな歌謡曲風スウィングなど、オリジナル曲のクオリティは見事です!!
歌詞もグッとくるならば、パフォーマンスもグッとくる!!
バイオリニスト竹やん&BIG MAMAショーコの鍵盤とのアンサンブルも気持ち良い!!
エンターテイメント性に富んだ気合いの入ったステージをどーぞ!!
オフィシャルサイトはこちら
山田夢子Group <Jazz>
スタンダードJAZZからTHE BEATLESのカヴァーまで、Vo山田夢子のBANDメンバーとのJAZZアンサンブル。
オフィシャルサイトはこちら
AcoSoul <Soul&Blues>
Vo菅原ショウタの泣かせるSoul&Blues
大人のバンドサウンドです。
オフィシャルサイトはこちら
石井英之 Trio <Jazz>
心をくすぐる甘いVo Pub RockならぬPub JAZZ!オススメです。
オフィシャルサイトはこちら
Soul House <Jazz&Soul>
Dr 吉岡大輔率いるJAZZ UNIT。
SOULFULなステージに、甘い声が素敵なユニットです。
 
服部こうじ& 新藤ひろき <Jazz>
どこまでも自由に。遊び心満載の服部こうじ(G)ワールド!!
デュオのお相手は新藤ひろき。
JAZZ&Bluesな数々の名曲のカヴァーを聞かせてくれます。
お楽しみに♪
服部氏のオフィシャルサイトはこちら
COMMA-DADA <ビートルズカバー>
永沼忠明&小松洋介によるThe Beatlesのカバーユニット
リクエストにもお応えしています。
オフィシャルサイトはこちら
T-Slim & Hayabusa <Soul &Pops>
洋楽POPSを中心にカバー。70's/80'sのあの曲をT-Slimの甘い声で聴かせてくれます。
オフィシャルサイトはこちら
木村弓
エールハウスに2001年に出演。
2001年スタジオジブリ映画「千と千尋の神隠し」の主題歌「いつも何度でも」で一躍脚光を浴び、同年のNHK『第52回NHK紅白歌合戦』に特別ゲスト(正式出場歌手としての出演もマスコミ報道で取り沙汰された)として出演し同曲を歌唱。
日本レコード大賞金賞(いつも何度でも)受賞。第56回毎日映画コンクール音楽賞、日本アカデミー賞主題歌賞受賞。
オフィシャルサイトはこちら
原田真二
エールハウスに2008年に出演。
1977年に10代でデビュー、当時としては全てが前例のない異色の存在で、日本のロックシーンを文字通りわずか数年でガラリと変えてしまった異端の天才。
オフィシャルサイトはこちら
THE PRIVATES
エールハウスに2012年に出演。1983年に東京で結成された日本のロックバンド。1987年に東芝EMIよりメジャーデビュー。
唯一無二のロックンロール・バンドとして現在も精力的に活動中。
オフィシャルサイトはこちら

EVENT イベント

店舗情報

店内写真
住所
〒171-0021
東京都豊島区西池袋1-16-8 山口ビルB1F
TEL
03-3980-4845
E-mail
info@alehouse.jp
営業時間
月~金 18:00~26:00
土 15:00~26:00
日曜 15:00~23:30
祝日が火~金の場合
17:00~26:00
祝日が月曜の場合
15:00~23:30
祝日が土曜の場合
15:00~26:00
定休日
無休