2017 エイジの宇都宮ブルワリー巡り(栃木県宇都宮市)

皆様どもー!
おはようございますー!
こんにちはー!
こんばんはー!

今回はエールハウスの
三男坊、エイジの宇都宮ブルワリー巡りツアーのお話をさせてくださいー。

時は遡り~
当日のお昼頃、選び抜かれた精鋭が宇都宮駅に集合しました。。
まもなく板橋にブリューパブ「IBU」をオープンする高野さん、ナナさん。
「Oasis」から、うえたさん
という謎メンツ。
な、謎っ…!

駅からバスに乗り込み1時間弱…

まずは初めの目的地『ろまんちっく村』
に到着~。

この微妙にフェンスに被ってる方こそ、ろまんちっく村ブルワリーの吉清さん。通称スケキヨさんです。

吉清先生に「ビールが出来るまで」をおしえて頂き…

モルトやポップをテイスティング♪
いやぁ、実際に現物を前にすると分かりやすいし、テンションも上がりますね^_^

あら?

あらら~っ

頂いちゃいましたっ(嬉)

勉強した後実際に飲ませて
いただくビールは格別ですねぇ

ろまんちっく村はなかなかの大型ブルワリーです。

仕込み釜も沢山たくさんあり、それを全てコントロールするのは尋常じゃないスキルが必要なハズです。
爽やかな笑顔で美味しいビールを造るお話をしてくれた皆さんは本当にビールが好きなんだな。と感じました。

そんな方々が造るビール、美味しくない訳がありません♪
ご馳走様ですっ。

それからレストランに移り、勉強会という名のプチ宴会~。

ここに来てうえた氏、出勤時間という壁を乗り越えれず通行のリタイア…

放★心

無情にも旅は続きます。

次の目的地は
『栃木マイクロブルワリー』

先程のろまんちとは、うってかわって今度は小規模ブルワリーです!
仕込み釜はこの小ささ!

KAWAII~

なんとこの釜で年間6000Lも仕込むそうな!

小規模ブルワリーとしての一番の強みは一回の仕込み量が少ないので「冒険が出来る」という事!

こんな試みも…

これは面白い!
中にはドクダミやタバコもあったり…
Oh...飲んで…み…たい?笑

いくら少量生産でも、込める魂は同じ。
とても美味しいビール達なのでした。
ご馳走様です~。

そして旅も佳境…
最後は『BLUE MAGIC』

個人的にとても大好きなブルワリーで、
覚醒したかの様に美味しいビールを製造し続けるブルワリーさんです!

コチラは先2ヶ所の中間くらいの大きさの
中規模ブルワリーです!

今回思ったのが、
栃木界隈のブルワリーの皆様は横の繋がりをとても大切にしていて、皆さん助け合いながら切磋琢磨している姿がとても印象的でした。

こうやって皆様を笑顔にするウマいビールは造られていくのだなぁ。と
しみじみ思いました。

栃木はまだまだ素敵なブルワリーがあるので、それはまた次の機会に訪れたい次第です!

今回お邪魔させて頂いたブルワリーの皆様、本当に有難うございました!

ではでは~

記、エイジ

DRINK TRAVEL エールハウスお酒の旅

店舗情報

店内写真
住所
〒171-0021
東京都豊島区西池袋1-16-8 山口ビルB1F
TEL
03-3980-4845
E-mail
info@alehouse.jp
営業時間
月~金 18:00~26:00
土 15:00~26:00
日曜 15:00~23:30
祝日が火~金の場合
17:00~26:00
祝日が月曜の場合
15:00~23:30
祝日が土曜の場合
15:00~26:00
定休日
無休