DRINK TRAVEL 2019 スコットランド旅行記7日目 vol.2

スコットランド

さてさて。今回のツアーメンバーと別れた後で、1人。タクシードライバーのTomasの車に乗って。Fort Williamの駅に向かいます。

道中自作のアコースティックギターのカヴァーソングも聴かせてくれたりして。インストで気持ち良いw。


拙い英語で会話しながら途中で船にのりCARRANて所に向けて渡し船的なやつ海?湖?を渡ったりしながらFort Williamの駅へ無事着きました。

これからGlasgowに向けて電車の旅に。

電車でほぼほぼ4時間の旅になります。

山肌は、ややクリームがかった緑にも。

見ようによれば、苔っぽくも感じるし、簡単には表せない自然と、歴史。

谷の合間や湖を抜けたり。

サマータイムのスコットランドでは、電車のスピードはかなり早くてもひたすらに広がる空や山をみてたり、時間が経ってもイブニングみたいな太陽光のお陰で、時間の感覚が麻痺しちゃう。

無事に駅にたどり着いたのは良いんですが、その後微妙に?迷ったりして。。

そんなこんなで、やっとこさ無事ホテルに着きました。明日の空港行きのバス停を探すのにまた迷ったりして。

相変わらず迷走中ではありますが元気でやってます。
気が付いたら2日目に立ち寄ったBrewpubも近くにあったりして。一杯だけD-IPA飲んで、も一度バス停を確認。
確認して安心しちゃたのでホテル近くのPUB.DENHOLUMSって歴史のありそなPUBへ。
クラシカルなスコティッシュパブに、カラオケあったり、DJやって皆んな踊ってる楽しそうなPUBも。ゴキゲンなパブロだなぁ。こんなのもありか。皆んな楽しそで良いなぁ。
そしてここで、70's80'sのpopsを日本のカラオケみたいに歌ったり、楽しそうにダンスフロアみたいに盛り上がってみたり。近侍の常連さんが多そうな所もまたいい。
すっかりお馴染みのBELHAVEN BESTを飲みながら。。ここのお店でのは最高に美味しかった。
度数もボディも軽いから、なかなか良い蒸留が難しそうだけど、きっと管理も良くって皆いっぱい飲むんだろうなぁ。

さぁ。明日は朝から空港へ移動して日本に戻ります。楽しい時間をありがとうございました。

記  やっしー

DRINK TRAVEL エールハウスお酒の旅

  • facebook
  • twitter
  • instagram

店舗情報

店内写真
住所
〒171-0021
東京都豊島区西池袋1-16-8 山口ビルB1F
TEL
03-3980-4845
E-mail
info@alehouse.jp
営業時間
月~金 18:00~26:00
土 15:00~26:00
日曜 15:00~23:30
祝日が火~金の場合
17:00~26:00
祝日が月曜の場合
15:00~23:30
祝日が土曜の場合
15:00~26:00
定休日
無休